綺麗になる為の美容情報 満載!

エステnet

むくみ リバウンド 体重 脂肪 見た目 食事

ダイエット中の焼き肉の食べ方

更新日:

ダイエット中も焼き肉を食べてもいい

ダイエットの成功の鍵は「ストレスフリー」です。

大体の方が、ダイエット中は高カロリーのものを避け、焼肉などは食べないどころか食事制限をします。

そのとき我慢 ができても一生焼肉を食べないなんて事はつらく 結局食事を元に戻し リバウンドしてしまうということに繋がります。

食事制限もそうですが一生続けることができないダイエットはしても意味がありません。

「美は一日にしてならず」というように日々の生活を見直すことによって成功し キレイになれるのです。

焼肉も食べ方を工夫するだけで痩せる食べ物へとかえることができます。

焼肉イコール太るは勘違いです。

ダイエット中こそ お肉を食べなければいけないのです。

関連記事 Pickup
知らないと恐ろしい、リバウンドの危険性!

焼肉が太ると思われている理由

肉を食べることで太るという勘違いをしている方が多くいます。

実際には肉は体を作る、たんぱく質が多く、鉄分やビタミンB群など、人間の生命活動に必要な栄養素が沢山含まれています。

さらに体に蓄えられた糖質や脂質を燃焼するのをサポートしてくれる効果があります。

お肉はダイエット中に必要な食べ物です。しっかりとお肉を食べて健康的にダイエットをする必要があります。

我慢をせず、痩せるなら肉を食べて脂肪燃焼していくことをお勧めします。

しかし、その食べ方を一つ間違えてしまうとそれは一気に太る食べ物へと変わります。

よくありがちなのが焼き肉を食べながらビールを飲んだり炭水化物をガッツリ食べてしまうことです。

 

さすがにこの組み合わせは高カロリーで身体に脂肪を蓄積させる食べ方になります。

ここは工夫をしていかないと どんどん体重は増えてしまいます。

焼き肉のたれも塩分です。だっぷりとつけて永遠と食べていれば 翌日のむくみは間違いなく起こります。

これらの事を踏まえれば確かに焼き肉は太る食べ物と思われてしまっても仕方ありません。

 

ダイエット中の焼き肉の食べ方

あまりにも多くの制限をしてしまうと結局我慢することが多く自分の好きな肉も食べれないとストレスになります。

特にカルビなどの霜降り肉はカロリーも高く食べないほうが良いといわれます。

鶏肉・タンやレバーばかり食べれば確かにカロリーは抑えられますが少し過酷なように思います。

毎日焼き肉を食べるわけではありません。

そこまで深刻に考えずに食事を楽しみ48時間以内にリセットしてください。

関連記事 Pickup
食べ過ぎても48時間以内に調節すれば脂肪にならない

カルビやロースの食べ方

脂身が多い部分の為よく焼きます。

炭火焼でよく焼くことにより30%ほどの脂を落とすことができます。

その後サンチュなどに巻いて食べることにより吸収を抑えることができます。

たとえカルビが好きでも そればかりを食べてしまっては太る原因になります。

スープやサラダ キムチを準備して順番に少しずつ口にすることを推奨します。

焼き肉を食べる前に

まず白湯を飲み 腸を起こします。

すると消化吸収がスムーズに行うことができ、しっかりと排泄してくれます。

その後、焼肉を食べる前にキムチを食べる事によって、発酵食品のキムチに含まれる乳酸菌が代謝を高め、脂肪燃焼効果をもたらします。

焼き肉は綺麗に食べることでダイエットにつながります。

おいしそうなお肉が目の前に来ると早く食べたいとガッツいてしまい早食いになりがちです。

自分の好きなものを沢山 頼みたっぷりのタレをつけてガツガツ食べることで 血糖値は急上昇し 脂肪へと変わり蓄積します。

一口をしっかりよく噛んでゆっくり綺麗に食べることで 人間としての魅力も上がり肉を食べてもキレイでいれるということにつながります。

焼き肉は太るからヤダとネガティブになるよりも、太らない食べ方を知りストレスのないダイエットをしましょう。

関連記事 Pickup
【1週間でマイナス○kg!!】短期集中ダイエットの裏側・・ 

ストレス太りはなぜ起こるのか!?理由がわかれば簡単に防げる!

-むくみ, リバウンド, 体重, 脂肪, 見た目, 食事

Copyright© エステnet , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.