綺麗になる為の美容情報 満載!

エステnet

ダイエット むくみ 自宅ケア 運動

実は痩せる体操だった!【ラジオ体操】

更新日:

なかなかできない運動

ダイエットをしている方で一番の悩みは運動ではありませんか??

エステに通っている方でもエステに来ることはできるけど運動はなかなかできないんですという方も多くいます。

脂肪も燃焼して適度に筋肉をつけて体質を改善するためには運動をお勧めせざる負えないのです。

ウォーキングやジョギングが一番良いというのは聞くけどジムには通えないし、かといって外で運動する暇がなく運動をせずにダイエットをしている方が多くいます。

 

 

食事制限やエステに通って脂肪をもみほぐしてもらうなど手軽に苦労せずに行い痩せたいと思うのが普通かもしれません。

しかし食事制限だけのダイエットですと十分に栄養が行きわたらないため必要な筋肉まで落ちてしまい、食事制限が一生続けばいいですがそうはいかないので食事をもとに戻した段階で一気にリバウンドします。
エステに通っているという方も より脂肪を燃焼して綺麗なラインをキープするとなると運動が必要です。

エステに通っている方も運動をプラスしてダイエットした方と何もしないでエステだけに頼ってした方ではリバウンド率や落ちるスピードにも差が生じます。

ダイエットには必ず必要不可欠な運動ですがなかなかできない・・・
そんな風に考えてあきらめていた方は皆さんも人生で一度はしたことのある【ラジオ体操】から始めてみてください。

関連記事 Pickup
バストを減らさずにダイエットを成功させる方法

HIFU【ハイフ】質問集!エステに行く前に読んでみてください

ラジオ体操とは

ラジオ体操は、学校の運動会等で必ずと言っていいほど行われている準備運動です。

子供のころから馴染まれている体操で一度は皆さんやったことがあるのではないでしょうか。

そしてこの運動を本気で行っていた人は少ないはずです。

しかし【ラジオ体操】全身運動で筋肉をしっかり伸ばしたり刺激したりとダイエットには必要な筋肉をくまなく動かしていくものです。

子供のときにはさぼりながら行っていたラジオ体操も今ダイエットのために全力で行い美しくなりましょう。

 

 

ウォーキングができないならラジオ体操

ラジオ体操を全力で行うと少し早めに歩いたウォーキングと同じカロリーを消費します。

外やジムに行く必要もないので今日から取り入れてみてください。

痩せたいと思っている方は第一のあとに第二の体操も入れてみてください。やったことがないという方も多いと思いますがYouTubeなどで検索すると出てきます。

ラジオ体操の第一と第二を比べると、第二の方が動きが激しく、消費カロリーが高くなります。それと同時に筋肉を刺激する運動も増えるため引き締め効果も強くなるのです。

 

 

むくみ改善にも効果的

ただのウォーキングなどの運動と比べ筋肉を伸ばす動作が多くなるため凝り固まった体のストレッチ効果も期待できるのです。

筋肉を伸ばすということは体のポンプが正常に働くようになり、血行をよくするのはもちろん体に溜まった老廃物や水分をしっかりと流してくれるため、むくみを軽減する効果もあります。

ラジオ体操に含まれる動作でリンパ節をストレッチしてくれるものもある為、老廃物のデトックスにも適しています。

全力で3回行った後に、入浴し汗を出すことにより流した老廃物を体外に排泄するため翌日のスッキリ感も味わえるはずです。

関連記事 Pickup
痩せたい人がしている半身浴は意味がない?美容や健康に良い身体の温め方とは!

脂肪がつきやすい順番はあるの?ここが太ったら要注意!!

 

ラジオ体操ダイエットのポイント

ラジオ体操ダイエットのポイントは、一つ一つの動きを意識することです。

ダラダラ行うののであれば正直やる意味がありません。
正しい姿勢で、手や足をきちんと伸ばし、しっかりと全身をのばすように行うことによりより高い効果が期待できます。

せっかく3セットで10分くらいの時間を使うのであれば、流れ作業にならず 筋肉が伸びているかしっかりと意識しながら行うことがポイントです。3セットもできないという方は継続することが大切なので1セットでも毎日行うようにしてください。

 

 

やるタイミングは夜

ラジオ体操のダイエットに一番適したタイミングは夜です。
昼から夜の代謝が上がっているときに行うと消費カロリーは高まります。
しかし、睡眠の直前に行ってしまうと体が活発な動きになり睡眠時に【痩せホルモン】がつくられなくなってしまうので注意してください.

関連記事 Pickup
寝るだけダイエット【痩せホルモン】を作り出せ!!

朝に行う方は眠っていた体を起こしたり腸の働きを活発にしたり筋肉を柔軟にしたりとメリットもたくさんあります。
時間のある方は朝も取り入れるといいでしょう。

 

-ダイエット, むくみ, 自宅ケア, 運動

Copyright© エステnet , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.