綺麗になる為の美容情報 満載!

エステnet

お腹 ダイエット 筋肉 腹筋 運動

お腹痩せで腹筋は間違っている!

更新日:

 

ダイエットのなかで悩み箇所上位にランクインするのがお腹です
お腹は食べなければ自然と痩せ、わりと落ちやすいところでもあります
しかし、年齢を重ねていくと若いうちは落ちていたものがドンドン落ちにくくなり固くこびりついた肉へと変わっていきます
早めのうちから対処しないとドンドンひどい見るも無残なお腹へと変わっていきますよ・・・

自分のお腹を見てみてください
⑴ 柔らかい脂肪がついている
⑵ 固くガチガチな脂肪セルライトがついている
⑶ 胃の上についている
⑷ 出産後などたるんだお腹になっている

いかがですが???脂肪のつき方によってもダイエット方法は変わってくるんですよ

 

勘違い!!腹筋をしても痩せない!!

お腹のダイエットと言えば腹筋!!
とにかく腹筋をしていれば痩せると思われがちですが、実は一番つらくて効率が悪い方法だというのはご存知ですか??

確かに筋肉はつくため、ドンドン引き締めていくのには効果的ですがそれは仕上げで十分です
脂肪がたくさんあるときにはじめでも、筋肉をつけさらにその上に脂肪が乗っているのでまったく変わらないか、もしくは筋肉が引き締まった分だけサイズが減るくらいです

まずお腹の肉が気になる場合は脂肪を減らすために燃焼していかなければいけません
特に②の固くガチガチな脂肪セルライトがついている方は効率が悪い方法なので腹筋はおいておきましょう

腹筋をしても脂肪は燃焼しない
腹筋は筋トレになるのはご存知ですよね
筋トレはウォーキングなどと違い酸素を取り込まずに行う無酸素運動になります
脂肪は酸素がないと効率よく燃焼することはできません
なので腹筋をしているだけでは脂肪は燃焼せず、残ってしまうというわけです

 

腹筋をする前にしてほしいこと

じゃお腹のダイエットには一番何がいいのだろうか??と思いますよね

第一!!まずは脂肪を柔らかくもみほぐす
固い脂肪はとても落ちにくく セルライトのように固まってしまったものはいくら運動をしても落とすことはできません
効率よく燃焼させるためには、はじめ痛みがあるかもしれませんが揉みほぐし柔らかくするのが鉄則です!!
自分で行っても痛くてやめてしまう方が多いので人に頼むかエステティシャンのプロの手を借りるのが一番です
高額のコースを組まなくても一度体験に行くだけでも柔らかくなり そのあと自分でのマッサージもしやすくなりますよ

第二!!脂肪燃焼腰まわし
脂肪燃焼の代表といえばウォーキングですが、ジムに通ったり外を歩いたりとなかなか継続して続けることができないのも挫折してしまう原因の一つですね
そこでお勧めなのが腰まわしです
これはしっかりと酸素を取り入れて行う有酸素運動の一つになり、お腹の脂肪を中心にしっかりと燃焼してくれます
1か月後には確実な効果が出ていると自信をもっておすすめします!!
腰まわし運動などでインターネットで検索するとたくさん出てくると思うので試してみてください

ポイントは早く行い回数を稼ぐのではなく、回数は少なくてもいいのでスローペースでゆっくり呼吸を意識しながら行うことです

第三!!ここで腹筋の登場
そして最後に腹筋の登場です
腹筋などの無酸素運動は表面の筋肉を鍛えてくれます
なのでお腹が6つに割れたりするのが表面から見てわかるようになるのはそのせいなんですね
だから仕上げに行うのが一番いいのです!

脂肪燃焼で行う有酸素運動でも見た目にはあまりわかりませんがインナーマッスルという中の筋肉を鍛え 中から引き締めてくれます 

この順番に行い無駄な努力をせず効率よく落としていきましょう!!

 

-お腹, ダイエット, 筋肉, 腹筋, 運動

Copyright© エステnet , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.