綺麗になる為の美容情報 満載!

エステnet

睡眠

【脂肪燃焼ホルモン】を手っ取り早くつくる方法 

更新日:

 

手っ取り早く痩せるためには脂肪燃焼ホルモン【成長ホルモン】を体の中でドンドン作り出す必要があります
それは痩せやすい体質をつくるのには必須で一番簡単なダイエット方法かもしれません

 

とにかく寝ろ!!!

成長ホルモンは睡眠時に多く分泌されます

睡眠は毎日の疲労やお肌の回復など美容には大切です
睡眠はたくさん寝たから良し!!というのは大間違いでどのような
睡眠がとれていたかが大きな分岐点となるのです

例えばお風呂もつからず帰ってきてバタンキューなんてことを毎日していては疲れも
とれずお肌もどんなに寝てもボロボロになってしまうのは誰でも想像できますよね
睡眠効果半減・・ともいわれるくらいです

 

7時間の睡眠を確保!

1日のトータルの睡眠時間が短い人ほど、身体のホルモンバランスが崩れ太りやすい
体をつくると考えられます
どんなに忙しくても睡眠時間だけは確保できるようにしましょう
注意しなければいけないのは睡眠時間だけを確保しようとしすぎて入浴をせずそのまま寝ることです。
寝る時間は確保できたとしても入浴してないというだけで50%半減しているといっても過言ではありません

 

寝てから3時間の睡眠の質が大重要!!

ベットに入るのは10時から2時までといわれいますがそれ以上に最も大切なのは寝てから3時間の間の睡眠の質にあります
眠ってから3時間の間が一番成長ホルモンを作り出すといわれているので熟睡しているように寝るモードに変えていきましょう

 

寝る前のスマホは今すぐやめて

本来人間というのは暗くなると眠くなり太陽が昇って明るくなると目が覚めます
しかし、寝る前にスマホを使用している人が多くいる いま睡眠の質が悪くなっていることは確かです
寝る前に光をみて目がさえてしまいなかなか眠りにつけないなんてことも多いのではないでしょうか

就寝前からできるだけ部屋を薄暗くして音楽を聴きながらゴロゴロだらだら、ゆっくり過ごすのがベストです

 

深呼吸やストレッチをしよう

寝る前の激しい運動は絶対にしてはいけません
脂肪を燃やすのには酸素が必要ですので大きく鼻から吸って口から細くゆっくり吐いていくという
呼吸をしながらのんびり過ごしていてください

 

消費カロリーは300キロカロリ-

一回の睡眠での消費カロリーは300キロカロリーといわれています
毎日、しっかりとした睡眠をとれていれば寝ているだけで痩せますしさらに、代謝も上がるので
ドンドン痩せやすい体質になります

どんなにダイエットを頑張っても睡眠がしっかりとれていなければ、ダイエット効果の半減はもちろん
仮に痩せてもやつれたようなきれいな痩せ方にはなりません
睡眠の質をあげてドンドン脂肪を燃焼していきましょう!!

 

-睡眠

Copyright© エステnet , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.